スペインテニスの風…

アクセスカウンタ

zoom RSS ベラルーシな人々…

<<   作成日時 : 2006/02/08 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

…は、何ておっしゃってるかというと…
ミルニー: 勝つための手立ては全部こっちの手にある。サーフェスも、観客もボクらの味方だ。だから勝つ方法は見つかると思うよ。でも、スペインはたとえナダルがいなくても世界最強のチーム。彼らが速いコートでも戦えるってことはわかってるし、実際ボクもフェレールやロブレドにハードコートで負けたことがあるしね。

ミルニー: スペインはアルゼンチンとちょっと似てるかもね(注: ベラルーシは2004年の準々決勝でアルゼンチンに勝ってます)。でも違うのは、スペインの選手はもうデ杯優勝の味を知ってるってことだよ。

ボルチコフ: ランキングを見れば、スペインのほうが絶対有利だよ。とくにボクが出るシングルスの2試合はね。でも、テニスはランキングがすべてじゃないし、デ杯ではなおさらそうなんだ。普通の大会でも、ランキングでは下の選手がトップクラスの選手に勝つことがしょっちゅうあるじゃない?


チームエスパ〜ニャのキャプテン、エミリオさんは、金曜日のシングルスに出る2人を「今日(水曜日)決めるよ」とおっしゃってます。そりゃそーだ。明日がドローセレモニーだもんね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Huuuuuuuuuuum、ミルニーさんはともかく、ヴォルチコフさんもなかなか強気ですねぇ。
例え4720:49(DCサイトに書いてある客席数を勝手にベラルーシ側とスペイン側に分けたんですが...)でも、ビビッちゃダメよ。負けるな、エスパーニャ!
suenos
2006/02/09 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベラルーシな人々… スペインテニスの風…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる